Archives for : 5月2012

まず、タイトルの問題

まず、タイトルの問題ですね。「よろしく」「こんにちは」「はじめまして」というのが多くの人のタイトルです。そんなタイトルの中で「あれ?見てみようかな」と思うようなタイトルを付けるわけです。
ここで捨てられてしまったら、もうどんな素敵なファーストメールを送ったとしても、全くスタートラインに立てないのです。そこでまずメールを送る前に女性のプロフィルをよく見ておきましょう。
そして、その女性の好きな事、興味のある事を知ることです。そして、タイトルには彼女の趣味についての一言を入れるのもいいですね。例えば読書の好きな女性だったら、「最近どんな本を読みましたか?」なんていうのもいいですね。彼女はこれを見てどう感じるでしょう。たぶん「この男性も読書が趣味なんだわ、話が合うかも知れない」と思うのではないでしょうか。
また、自分には全く知識のないことが趣味だったら。例えば編み物が好きだという女性だったら、「もしかしてセーターとかも編んじゃうんですか?!」なんていうのはどうでしょう。
女性は自分のことをプロフィルで見て、それでアタックしてくれていると思いますよね。それに自分に合わせて話してくれているということも分かるでしょう。また、自分に興味をもってくれているのだという気持ちになり、女性も興味を持ってくれるでしょう。こんなふうに、女性のことを調べることで、相手にピッタリくるタイトルが送れるわけです。
ぜひタイトルから、女性の心をつかむようなタイトルするようにしましょう。